②5月8日 発注 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。. 追加オプション 18インチボクスターホイール、ウィンタータイヤ, *以下追記事項(2019.1.15) 30代の日々徒然, ポルシェ・ケイマンを検討している方に、おすすめなブログがあります。それは「ヘリコプターを飛ばす」という名前のブログです。これは、自動車をこれから買おうとする人に参考にして頂きたい内容になっていますので必読と言えます。実際に自動車に乗ったことの感想が多数掲載されていて、これから自動車を買う人の参考になります。内容を読んで、欲しい自動車を考えてみるのは楽しいことです。ポルシェ・ケイマンを購入する前に「ヘリコプターを飛ばす」を読んで、自分が本当に欲しい自動車はどの種類なのかをじっくりと検討してみてください。きっと、自動車選びが楽しくなります。, ポルシェケイマンは30歳代で生活にゆとりがでてきたリッチ層などに再び人気が出てきているモデルです。ポルシェでも5ドアやSUVなど様々なモデルが発売されている中、ケイマンのような3ドアのモデルも依然として根強い人気があり、30歳代のリッチ層にも人気が出てきているのです。アクセルを踏めばヘリコプターを飛ばすような力強いエンジン音と加速を楽しむことができるのです。ケイマンの人気は高まる一方であり、このような人気の背景にはケイマンのオーナーがブログなどアップしているのも背景にあります。, ケイマンを購入する前に、現在お乗りのお車を高く売るには、おまかせ出品がおすすめです。. ©Copyright2020 Ancar Channel.All Rights Reserved. ブログタイトル『サラリーマンが718ケイマンを購入,維持してみた』の通りです。 ⑤12月26日 ポルシェセンター入庫 よって、「絞りに絞った」ものの、それでもオプション価格が1,717,000円となってしまっています。, PASMとスポーツクロノは鉄板で、できれば装着したいと考えてはいるものの、これは合計で54万円くらいとなり、下取り時の価格も有利になるとは言えど「使用頻度」は経験上多いとは言えず、今回は見送り。, なお今回検討しているポルシェ718ケイマンの基本的なテーマは「セレブ仕様」。 この記事のもくじ1 | ポルシェ・ケイマンを購入するとなると?その仕様を考えてみた |1.1 グレードは「ベースモデル」の718ケイマン1.2 ポルシェ718ケイマンのボディカラーは?1.3 ポルシェ さて、ポルシェ718ケイマンを売却。購入は2018年8月なので、2年1ヶ月乗ったということになります。その間の走行距離は3万8000キロを超えており、ぼくにとって「最も長い距離を一緒に走ったポルシェ」ということに。 「このブログはサラリーマンがポルシェ718ケイマンを購入・維持する記録だぞ!!」 2018-06-03 【ついにキター!】サラリーマンが718ケイマンを(ry. かつ、その 価格が高価なことも。 メーカーオプション フロアマットも海外通販とかで入手するならカラーだけでいいかもしれません。 ①4月末 718ケイマン受注開始 一番気持ちよく回る感じがするのは、70km/h以上で4000~5000回転くらいのところかなと思います。, 6速MTのシフトフィールには満足しています。レバーからギアボックスまでは距離があるはずですが、「コクッ、コクッ」という感じで気持ちよく入ります。新車時は、リバース(R)にはかなり力が必要でしたが、1年ほどでやや馴染んできた気がします。1~2速の列まで動かしておいて、そこからぐっと押すと入れやすいイメージですね。, クラッチに関して、半クラッチ領域が非常に狭いため、新車時は「やや扱いにくいか?」と思いましたが、1年もすると馴染んできます。, 最高速度が270km/h以上のクルマなので,ギア比はそれなりに高めです。約10km/h以下は半クラッチ(かコースティング)の世界。機械精度が高く走行抵抗が少ないので、平地なら回転を上げなくても発進に問題はありませんが、少しでも上り勾配だったり、舵角があったりすると抵抗が増えるため、回転が下がらないようアクセルを踏み足してやる必要があります。, 市街地で燃費走行する場合、平地なら1速2000rpmで2速へ、 1800rpmで3速へ、1600rpmで4速へ、1400rpmで5速に入れて問題ありません。簡単に言うと「ギア×10km/h以上」ならスムーズに走ります。一方高速道路では、さらに巡航ギアがほしくなりますね。, コメント欄は、ブログの感想を投稿していただくことを目的としていますので、以下のようなコメントは掲載が制限されます。, なお、名誉棄損、侮辱、信用棄損、業務妨害罪などに該当するコメントが投稿された場合、警察に通報することがあります。投稿者の接続元情報は公開されませんが、記録して保管しています。. この記事のもくじ1 | 長くなるけど、ボクの考える理由を述べてみる |1.1 人を「制限」することは可能性も同時に制限している1.2 スポーツカー、スーパーカーを買う人はそのために努力をする1.3 な ... フェラーリ売却価格が高く、はある意味「もっとも割安な」車なのかもしれない 世の中には残価設定ローンというものがあり、ぼくはこれが大好きです。たとえば1000万円の車を購入する際、3年ローンで残価が50 ... この記事のもくじ1 | 気がつけばオプション総額がトンデモナイことになっていた |1.1 最終的に選んだ仕様はこうなった1.1.1 ボディカラー(Blu Le Mans)1.1.2 ホイール/ホイール ... この記事のもくじ1 | もはやフロントエンジンでは上位を狙えない |1.1 2020年中央のニュルブルクリンクにおけるラップタイムはこうなっている1.2 セグメントや駆動方式別「最速マシン」は?1.2 ... この記事のもくじ1 ガソリン車でもそろそろ2秒台前半に突入しそう1.1 自動車の加速性能はここ数年で大きく変化している2 0-100km/h加速 2秒~2.9秒3 0-100km/h加速 3秒~3.9 ... この記事のもくじ1 | 実際にTjクルーザーが発売されればちょっと欲しい |1.1 Tjクルーザーは本当に発売されるのか2 ベストカーではトヨタTjクルーザー市販モデルをこう予想している2.1 市販版 ... この記事のもくじ1 | そもそも、ボクに恋愛相談をする時点で何かを間違えている |1.1 クルマ好きは食いっぱぐれることがない?1.2 クルマ好きは浮気しない?1.3 ただしクルマ好きの価値観は一般人 ... この記事のもくじ1 | どう考えてもトヨタが儲かるだけのビジネスのような気がしてきた |2 KINTOはリース契約と変わりない2.1 KINTOでは車庫証明や駐車場が自己負担3 KINTOは本当にお得 ... さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ... この記事のもくじ1 | そこには「それなり」の理由があった |1.1 ロレックス・サブマリーナ116613LB(1,487,200円)1.2 オメガ・シーマスター・プラネットオーシャン215.30.4 ... この記事のもくじ1 | ただしそれは苦肉の策から生まれた戦略だったのだと考える |1.1 実際にスバルは馬力あたり単価が最も低い1.2 これは今に始まったことではない1.3 スバルは基本的に投資ができ ... この記事のもくじ1 | 「どうすれば」よりも「どうやったか」のほうが重要だ |1.1 とにかく動かなければ前に進めない1.2 目標は重要だ | 「どうすれば」よりも「どうやったか」のほうが重要だ | ... この記事のもくじ 1 | スーパーカーやスポーツカーを購入するとき、どうやって家族を説得するか | 1.1 なぜぼくはモノが好きなのか 1.2 一流を理解できる人間が一流である 1.3 今とちょっと前 ... | ボクの知る限り、ここまで手厚くオーナーを囲い込む自動車メーカーは他にない | さて、今日はフェラーリを購入した際に届けられるプレゼンテーションボックスを紹介したいと思います。フェラーリはクルマを注 ... この記事のもくじ1 | 買ってしまえば、払えなくなったとしても”売ればチャラになる”のがスーパーカー |1.1 ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを3年ローンで購入するとこうなる1.1.1 3年ロ ... この記事のもくじ1 | ただし重要なのは可処分所得であることにかわりはない |1.1 生活にかかるお金はどれくらい?1.2 スーパーカーの購入にはどれくらいお金がかかるのか1.3 生活費とスーパーカー ... この記事のもくじ1 | 色々と検索してみると、信じられないような選択肢も多かった |1.1 メルセデス・ベンツAクラス1.2 ミニ1.3 レクサスIS1.4 ボルボC30/S401.5 ボルボV50/ ... © 2020 Life in the FAST LANE. ⑥12月27日 納車, 高速道路、峠道を含め、気持ちよく走れるパワーがあります。1速でフル加速した場合、少しでも路面が荒れていると、5000回転超くらいでホイールスピンするくらいのパワーがあります。「もっとパワーがあってもよい」と感じるのは、急坂ヒルクライムのフル加速時くらい。 よってマカンかケイマンの購入を考えていますが、718ケイマンはどれくらいの費用感なのかをここで見てみたい、と思います。, まず、グレードは「718ケイマン」。 つまり「一番上のハイパフォーマンスグレードありき」なのがポルシェで、718についてはさらにポルシェが「911のために開発した技術」のフィードバックがなされており、よって718のベースグレードは「お得中のお得」モデルだと考えています。, ボディカラーは「マイアミブルー」一択。 ブログを報告する, 「とりあえず慣らし運転のために高速をクルージングしてきたけど、ずぼらなおいらにはクルーズコン. 【ポルシェ 718ケイマン】MT これにホワイトやイエローのアクセントを入れるとかなり格好良いのではと思うものの、今回は「明るいボディカラー」を優先。, ホイールは標準の18インチ。 パークアシスト後部,Porsche Connect標準 ・ロジウムシルバーはなくなっている,GTシルバーその他の色が追加, 基本的には本体価格up,オプション価格ややdownという感じのようです。 ・過去の愛車遍歴: この車がポルシェセンターで整備されて再び中古市場に出回ると思いますが、初期不良の異音問題が解決されることを願うばかりです。私自身非常に心苦しいです。_:(´ཀ`」 ∠): しっかりメンテナンスするとブラックの方が艶感や黒の深さが出てかなりオーラが出ます笑 GT3のブラックを実写で見た時はマジで感動しました・:*+.\(( °ω° ))/. 2016年に登場した718ケイマンの中古車は、新車の3分の2程度の価格で手に入れられます。フラット6はもちろん、特に4気筒モデルがお手頃。スポーツカー好きが一度は憧れるポルシェを、英国編集部が評価 … コストは383,000円必要ですが、非常に明るく美しいカラーであり「これを選ばない手はない」と考えています。 私が『ポルシェ』と言うクルマを初めて目にしたのは恐らくまだ幼稚園児だった頃の話。当時は『ガイシャ』なんてどこぞの大金持ちが乗るような遠い存在だったのだと思いますが、我が家の三菱ラムダで中央道の上り坂を一生懸命上っているときに父親が『あ、ポルシェだ! ・今回紹介する愛車:718ケイマン(MY2017) これから718ケイマンを最小限の予算で注文するにはどの費用を削ればよいかを考察しましょう。 車両価格 mtの718ケイマンなので 619万で固定. 9月末に718ケイマンが納車されてから、早いもので2ヶ月が経ちました。運転にもだいぶ慣れ、長距離も何度か走りました。所有することになって、気付いたことなどをまとめてみます。多くは、前者のミニ(r56)との比較になります。平均燃費は10.21 | なお、ホイールはブラックにペイントしたほうがいいだろうと考えています。, ポルシェのインテリアオプションは非常に高価なので「できればスタンダードで」とは思うのですが、せっかく美しいボディカラーを選ぶので、ここもちょっとお金をかけて(273,000円)「ブラック/ルクソールベージュ」に。, ちょっと前まではインテリアカラーについて無償で「ベージュ」が選べたものの、現在「0円」なのはブラックとグレーのみ。, ポルシェはとにかくオプションが豊富なことで有名。 つまりサーキットをガシガシと走ることを目的としているわけではなく、「格好良くサラっと乗る」ことに主眼を置いていて、「目に見える部分」にお金をかけたということに。, これに車両本体価格6,730,000円をプラスすると8,447,000円。 「慣らし運転中だから1000キロまではおとなしく走ってたけど、1000キロ突破したので全て解放して走るぞ!」, 「人によっては3000キロまで徐々に慣らしていく人もいるが、自分は雑な性格なのでこの辺でOKなのだ。」, 「通勤使用なので年間走行距離は1万2千キロを想定。維持費等の計算はまたいつか書くから安心してくれよ!」, 「そういえば納車の時に付いてたレーダー探知機とドライブレコーダーに関してもレビューしなければならないなぁ。コレもまたの機会に。」, 「ここの小物入れは本当に小さいから小銭くらいしか入らないぞ。使い勝手はいまいち。」, 「さてさて、今回はポルシェ純正ナビゲーションシステムであるポルシェ・コネクトについてレビューしていくぞ!」, 「現在発売中の現行ポルシェではポルシェ純正のナビゲーション(PCM)が標準で付いてくるんだ。残念ながら選択肢は無いぞ!」, ----------------------------------------------------, Porsche Connect はインテリジェントなサービスやアプリを提供することで、スポーツカーが既に装備している機能を拡張させていきます。車とドライバーのつながりを実現することで、スポーツカーの魅力を高めていくと共に日常のタスクを素早く簡単に実行します。, Porsche Connect でより充実した毎日を過ごし、大切な時間に余裕を。 仕事のための時間、家族や友達と一緒に過ごす時間、自由な時間、そしてポルシェをドライブするための時間をお楽しみください。, ---------------------------------------------------------------------, ・PCMスマホアプリとの連動で、ナビの目的地を事前にスマホのオンライン上で検索してナビと同期できる。, 「使ってみたがコレはかなり便利だったぞ。ナビ画面だとボタンが押しづらいし目的地検索が引っかからなかったりすることが多々あるからね。車に乗る前に調べた目的地を登録するだけでいいから日本車にも無い機能だ!」, 「これはレクサスとかと一緒でレストラン予約等ができるらしいけど、使ってないので評価できず。多分今後も使うことはなさそうだな。」, 「これはインターネット上でたくさんレビューがある通りで、できることが少なすぎる。」「iphoneと繋いで電話やSMS,音楽が使えるけど、AppleCarPlayで無くても現状Bluetoothでできるからな。まだまだ発展途上の機能だ。」, 「これは正直かなり嬉しい。太っ腹なポルシェが通信料を3年間負担してくれるのだ。ただし3年後は自腹な!」, 「車内でyoutubeの音楽を流し放題できるからコレはかなり嬉しい機能だ。暇な時に車内で動画を見たりもできるから自分みたいにLTE容量制限がある人だと節約できるぞ。ただし、一番やりたかった動画をナビ画面に映すのはできないんだな。ナビ画面にyoutubeを流せたら神機能だったが。。このへんは社外品パーツで対応できるみたいだがそれなりの金額がかかるぞ。」, 「まぁ他にもいろいろ細かい機能があるらしいが、大まかにはこの辺で。外車なので日本製ナビのような使い勝手は期待できないのはしょうが無いとして、このシステムはオンラインで常にナビがgoogle MAP(Earth)に基づいて表示されている。コレだけだと便利に聞こえるが、何せ表示が如何せん 見にくい!!コレも慣れるのか?」, 「通常は時速120km/h以上でスポイラーが自動的に上がり、80km /h以下になると下がるようになっている。でも見た目的にスポイラーが上がってる方が自分的にはカッコいいので、いつも上げた状態にしているけどな!」, 「ここのスイッチを押すとスポイラーが上がるわけだ。このままだとエンジン切っても上がった状態になるため停車時の写真撮影や見た目カッコつけ駐車のためだけに上げとくこともできるわけだ。ふみふむ。」, 「スポイラーの下はこうなってるぞ。雨が降ったりした時の水この穴に流れて排水される仕組みだ。」, 「スポイラーを下げる時はランプが消灯するまでスイッチ長押しする必要があるから注意な。自分は最初それを知らなかったから、下がらなくて壊れたと思って何回も連打してしまったぞ!!」, 「そういえば、スポーツクロノパッケージならIモードでリアスポイラー設定も含めることができるぞ。スポーツクロノパッケージのレビューはまたの機会にする予定だから楽しみにしててくれよな!」, 「ちなみにスポイラーを上げた時の空力に関しては不明だぞ。200km/h以上出すなら効果があるかもしれないな。」, 「本日朝にクルーズコントロールでのんびりと約一時間高速を走ってみた時の燃費記録だぞ!」, 「慣らし運転中とは言え、コレだけの低燃費で走ってくれたらサラリーマンの財布には優しいな!」, 「MTだと100km/h巡航でも6速2000回転を超えてしまうから、PDKの方がもっと燃費が伸びそう。」, 「とりあえず良い点は沢山ありすぎて挙げきれないから、悪い点を挙げてくぞ!!よく聞けよ!」, ・電動格納ミラーを駐車時ロックでたたむときは、リモコンキーのロック長押しを押さなければならない!, 「んんんん!? これはかなり面倒だぞ。」「駐車時にロックされてるか確認の意味を込めてで付けたのだが、ロック時長押しの癖を付けないといけないから本末転倒だ。コーディングでどうにかなるのか?」, ※追記;ryusukeさんより情報を頂いたぞ。車両設定でロック1回押しでも閉じるように変更できるみたいだ。, 「これは前車との比較であるが、カメラビューが全体的に幅狭で、ハンドル予測線と壁との距離感がいまいち掴みづらいぞ。これは慣れか?」, 「右側の収納ドリンクホルダーにドリンクを入れると、ナビ画面の左側が見にくくなるぞ。」, 「とりあえずこんな感じだ。しかしながら悪い点なんて良い点に比べたら些細な問題で、それ以上に楽しい車だから気にならんぞぉぉぉぉ。」, 「たいしたレビューにならなかったが引き続きドンドン挙げてくぞ!また見てくれよな!」, 「ポルシェオリジナル夫婦箸セットがもらえるかもしれないということで、慣らし運転ついでに挑戦して見たぞ!」, 「エンストが怖くて発進でガンガン吹かしてるし、周りから見たら迷惑なヘタクソドライバーだな。これはやばいぞ。」, 「緊張しすぎて力が入って、信号で何回もRにギヤが入って下がったぞ。」「うしろの車がかなりびっくりしてたぞ。やばいな。」, 「いやはや、走行計が距離50kmを超えてきたところからようやく慣れてきて、周りを見る余裕ができてきた。」, 「とりあえず慣らし運転のために高速をクルージングしてきたけど、ずぼらなおいらにはクルーズコントロールが必須だな。」, 「そしてそして、このスポーツクロノパッケージ!シフトダウンでギヤ合わせしてくれるからずぼらに運転したいときにホント楽なんだな。」, 「Sモード以上にするとオートブリッピングが発動!シフトダウンにギヤを入れた瞬間に自動で回転合わせをしてくれて、雑にクラッチ繋いでもまさかのショックなし。」, 「自分がヘタクソすぎるから、この機能が神に思えるわ。おそらく練習してもこの域に達するのは不可能な気がするが。。。。」, 「そしてSモードにすると、アイドリングでかなりうるさくなるぞ。スポーツエギゾースト付けてないけどコレはうるさ過ぎるぞ。」, 納車2018年6月 スペシャルカラー;マイアミブルー, miamiblue21さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 718ケイマンを他で購入した方で最初に200万振り込む必要があった、なんて話も聞きます。ちなみにこの予約金はこれ以降、キャンセルしても戻ってきません。いろんな意味でギリギリの人は注意しましょう。 . いるそうです。試みにコンフィギュレーターを試すと,注文時と異なるのは, ・車両価格自体はアップ,ただし標準装備増加 Copyright © 2020 .ポルシェブログ | ポルシェがわが家にやってきた All Rights Reserved. 2016年8月3週目 生産月の確定 ポルシェケイマンの購入に役立つブログをまとめてみました。車についての知見を深めるという意味でも、ケイマン以外のことについてもご紹介しているブログも含めいます。参考にしてみてください。 【ポルシェ 718ケイマン】MT フロントエアインテークやサイドのダクト、リアバンパーガーニッシュなどがボディカラー同色となるオプションもありますが、ぼくは「各部をブラックにしてコントラストをつけたい」と考えているのでそれらは見送ろうと考えています。. 【ポルシェオーナーズファイル #8】718ケイマン 購入・オプション・走行レビュー, ポルシェ911 カレラ(992型カブリオレ)の納車後1ヶ月で感じたこと|最新のポルシェは最良か?, ポルシェに魅了された妻が書くポルシェブログです。所有するポルシェ 911カレラ(964)、911GT3、ボクスター、パナメーラのレビューや維持費、ツーリング記など。ニュース記事では分からない生のポルシェオーナーの声を定期配信するブログです。. ・お住まいの地域/住居:福岡市 / マンション(駐車場は敷地内平置き) ④12月10日 入港 購入金額についてはこちらをどうぞ。 ・ポルシェケイマンの乗り出し価格(失敗例) それでは維持費をみていきましょう。 まずは税金。 五月に徴収された金額では51,000円でした。 ・自動車税納税通知書が来た!ケイマンは51000円、ミニクラブマンは10000円 スペシャルカラー;マイアミブルー, Powered by Hatena Blog つまりベースグレードということですが、それでも300馬力もあるのでまさに「十分」。, ぼくは「ポルシェを購入するなら”ベースグレード”か”GT系”という信念を持っていますが、それは「ポルシェのベースグレードは、一流ホテルのランチにも通じるお得さがある」と考えているため。 ③10月 生産完了 ■実家にあったクルマ ダッジ ダート→カローラ1200ハイデラックス→カローラハードトップ1200ハイデラックス 私の仕様に近くするとたぶん7,484,000円なのでやや値上がりというところでしょうか。PDKは安くなっているかもしれません。】, ペイントプロテクションフィルム ロッカーパネル(リアフェンダー含む)+ヘッドライトのプロテクトフィルム施工を依頼しました。(81,000円+20,000円+消費税), 直前に乗っていたスバルB4 3.0R、試乗した981ボクスターと718のスペックを比べた時に、「パワー、トルクについてはCayman Sでなくてもよいだろう」と考えました。また、Cayman Sの2.5Lエンジンはボアだけが極端に大きいのに対し、「2L版は、911.2のエンジンの4気筒版であること」にも惹かれました。(ちなみに最近のBMWは、1気筒あたり500ccがベストと言っているらしいです), 「718の最初期だったので、選べるボディカラーが非常に限られていたこと」「妻が『黄色と赤は絶対にだめ』と最初に言っていたこと」「ブラックを綺麗に保つ自信はないこと」という理由から、ドイツらしいシルバーのボディカラーにしました。(ロジウムシルバーしかなかったですが、気に入りました), 内装はブラックにしました。かつての911も含め,スポーツカーのインテリアはブラックでしょう!, 期間限定で左ハンドルも選べましたが,日本で常時乗るなら右ハンドルが良いと思いました。また通勤経路には、右折レーンが無く右折車がそれなりの確率でいる交差点や、ブラインドコーナーの多い田舎道もあるので、そういったことも含めて、右ハンドルにしました。, パークアシストシステム(後部)
これまで所有していたクルマには、パークアシスト機能は全くつけていませんでしたが、今回のケイマンに関しては「後ろくらいは付けようかな」と思い、選びました。前方につけなかったのは「明るいボディカラーのクルマの場合、フロントバンパーにはセンサーがない方がすっきりしていて好き」だったからです。, 個人的に、雨天の街乗りや駐車時後方確認には必須だと考えています。なお、一般的な国産車とは異なり、リアにはウォッシャー液は出ません。そのため、ペットボトルの水を常備しています。, 日本では駐車時にミラーが格納されることが標準ですし「ドアロックして格納されると、ロックできたかどうかの確認になって便利」なのでつけました。, トランスミッションはMTにしました。運転の楽しみの中で、ギアの選択やシフト操作が占める割合は非常に大きいと思います。, ポルシェのカタログは、ホイールの見せ方がうまくないですね。3次元の立体として見えるものが少なく,ケイマンの19インチホイールについては、実物を確認することができないまま注文する形となりました。結果として、妻は気に入っていたのでよしとしています。納車時装着タイヤは「ADVAN Sport V105」でした。, ボディがシルバーで、ブレーキも黒(標準)なので「ホイールセンターキャップをカラーにすると、アクセントになり良いのでは?」と勧められました。結果的に、とても気に入っています。, アメリカ仕様では標準のようですね。ポルシェの場合は、タイミング次第で望む仕様が手に入るかどうかわからない、しかも発注後納車まで半年以上かかります。そんなクルマが盗難にあっては困るので、つけることにしました。, 実は、BOSEシステムを付けようか少し迷いました。ただ直前に「911がPCM(ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム)標準装備に変わり、BOSEシステムではノイズが乗ってしまい、それを解消できない事例があった」と聞きました。, ケイマンについても、718からPCMに変わるとのことで、ポルシェセンターにそのあたりを確認しましたが、まだよくわからないようだったので、念の為標準のままにしました。その代わり、せっかくのPCMを活かすべくコネクト・プラスを追加しました。, これまで乗ってきたクルマと同様に、当然のようにウィンタータイヤセットを購入しました。こちらは18インチケイマンホイールだったと思います。(ホイールは選択できない)福岡のポルシェセンターで買う人はいないようでしたが、納品時のタイヤは「PIRELLI Sottozero SerieII」でした。, 「リアフェンダーが膨らんでいる911やケイマン・ボクスターは、その前面に石はね等の傷がつきやすい」という話を事前に聞いていました。調べてみると、北九州にペイントプロテクションフィルムをきちんと施工してくれそうなところがあったので,納車が確定したタイミングで予約しました。, そこで、「サーキット走行をしたり、特段飛ばすというわけではないなら、フロント周りのプロテクションフィルムはさほど必要ない」とのアドバイスを受けたので、ボディはロッカーパネルのみとしました。また、駐車スペースが正面から西日があたるため、変色防止を期待して、ヘッドライトのフィルムを追加しました。, MY2017にはリアのオーバーフェンダーがありますが、その周りも含めて非常に丁寧に仕上げて頂きました。, ペイントプロテクションフィルムは、汚れた場合、気にせずスポンジで拭き取れるのが良いですね。ただ高速道路走行でも、フロントバンパー、トランクフードにはけっこう傷が付くので、次の機会があればフロント周りも施工したいです。, 私は、MTで昔ながらに自分で回転を合わせるシフトチェンジを楽しみたいと思っていました。ところが718からは「スポーツクロノパッケージをつけると、SPORTモードで自動ブリッピングが働く」とのことだったので(色々調べましたが、オートブリッピング機能だけをオフにはできなそう)このオプションはつけませんでした。, ちなみにスポーツクロノパッケージなしの標準仕様でも、SPORTモードは存在します。MTの場合でも、エンジンのマッピングが変わり、レスポンスは段違いに向上します。ただその分、燃費はやや落ちます。また、アイドリングストップは自動的に解除されます。, なおスポーツエグゾーストなしでも、SPORTモードでの急激なアクセル・オフの際の排気音に変化があり、バババババという音が聞こえます。車内で聞く限り、音量的にはごく控えめではありますが…。, サーキット走行の予定はありませんし、ファーストポルシェについては「ポルシェが標準としてセッティングしたもの」から体験しようと考えました。また事前に調べたところ、PASMなしのサスペンションも良いというレポートもありました。, 2016年

Obs Switch 音 30, 数秘術 相性 4 49, Mysql Workbench Csv インポート 19, 髪の毛 断面 白い 6, 95 プラド Egr バルブ 47, デイトナ オイル 評判 10, Cod Mw 命中率とは 45, Mac マウスジェスチャー Chrome 5, Kreva 般若 アンサー 21, モランボン Cm 女優 5, Sqlite Sqlite3 違い 7, 京セラ ガラホ ライン 8, Cubase Youtube 録音 5, 週案 エクセル 作り方 4, C言語 文字列 切り出し Strtok 4, 日立 洗濯機 ロック解除 コマンド 6, 審判 山路 降格 22, Sqlserver トランザクションログ 削除 12, Zenfone Max (m2 口コミ) 4, 水引 蓮 作り方 4, Telva Tev 2529 説明書 26, 犬 飼い主 忘れる 6, Beats X 買取 6, ブロック塀 表札 交換 13, 四季 春 感想文 32, 犬 全身麻酔後 震え 20, コストコ イカ キャベツ 11,