これまで、鋳物ホーロー鍋と炊飯器業界に革命を起こしてきた、町工場の奇跡「バーミキュラ」。メイドインジャパン&圧倒的な技術力で高性能な調理器具を開発してきた同社が、4月21日に初めてフライパンを発売します。それが、「バーミキュラ フライパン」です。こちらは3月26日より先行予約を開始したところ、4月16日時点で予約台数が1万5000台を突破。4月、5月の販売分が既に完売しているとのこと。, どうしても気になる! と思っていたところ、なんと発売よりひと足早くお借りできるとのこと。今回は2種のフライパンで実際に調理し、その真価をお届けしたいと思います!, 冒頭で解説したように、サイズは2種類。大きな肉厚ステーキや大人数の炒め物にも対応できる26cmと、深めのサイズで煮込み料理や揚げ物にも適している24cm(深型)です。家族の人数や作る料理によって選べばいいでしょう。もちろん両方あれば最高ですね。, また、それぞれに専用リッド(フタ)が別売で用意されています。これには自立可能な鋳物ホーロー製の取手が付いていて、持ったときでも熱くなりにくい作りになっています。, それぞれのフライパンには、オリジナルレシピブックが付いています。内容は26cmと24cmでは若干異なり、共通のレシピと、各フライパンに適したレシピを掲載。26cmの方には26品、24cmには27品がのっていて、どちらも80ページとボリュームは十分。レシピのほか、調理のコツやメンテナンスについてなども記載されています。, いよいよ調理開始! ……の前に、改めて「バーミキュラ フライパン」の調理性能を確認しましょう。“目指したのは、世界一、素材本来の旨味を凝縮するフライパン。”ということで、高火力の熱源や高度な鍋振りの技術がなくても、本格的な味を家庭で簡単に楽しめる機能が凝縮されています。, 最大のウリは「エナメルサーモテクノロジー」による“瞬間蒸発”という機能。プロの炒め物がおいしいのは、食材から出る余分な水分を高火力の熱源と鍋振りの技術で素早く飛ばすから――。この点に着目し、水がなじむ特殊な性質を持つ新開発のホーローと、蓄熱性が非常に高い鋳鉄との組み合わせを実現。食材から出た余分な水分を瞬間的に蒸発させて、うまみを凝縮させるフライパンが完成したのです。, 発売前ですでに品薄の超注目製品「バーミキュラ フライパン」が届いた! 愛知ドビー(名古屋市)が2020年4月21日に発売した「vermicular(バーミキュラ)」の鋳物ホーローフライパンが好評だ。予約開始初日に約6000台を受注、4月29日には受注台数が2万台を突破した。6月5日現在、直販サイトで購入しても手元に届くのは8月末。早くも入手困難に。 「巣ごもり」で爆売れ! スーパー行かなきゃ何にも食べ物ないよう‍♀️ヒィ pic.twitter.com/gtMjQro7Qv, — dela 綾瀬麗奈 (@dela_ayasereina) April 21, 2020, 丁度今年中にフライパンを買い替えようかなって思っている人には、グッドチャンスですね!, ジュジュジュー ガイアの夜明けで試行錯誤して製作してたの観てたから、もっとするかと思ってた!! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright© 炒めてみたら「瞬間蒸発」はやっぱり違うと実感 | GetNavi web ゲットナビ https://t.co/CEevw4SoA1 pic.twitter.com/Of5StEK00Q, 「ホーロー☓鋳鉄」という新開発された素材で作られているため、5ccの水をわずか約3秒で蒸発させます。, バーミキュラのフライパンは、水分の多いモヤシ炒めを自宅で美味しく作れるととても評判です。, ずっと炒めてても水出んし、冷めてからもシャキッとしてて美味しい。怖い。 その名の通りワッショイな焼き上がりに! バーミキュラのフライパンはどこで買えるのか調べてみたところ、公式サイトで予約受付中でした。, 2020年8月22日にバーミキュラフライパンの公式サイトをチェックしたところ、11月末までの発送分の予約が行われていました。, 今日発売のバーミキュラのフライパン、半信半疑で別のフライパンと炒め比べてみたんだけどヤバかった… 玉ねぎしゃっきしゃきやん… 疑ってごめん… pic.twitter.com/WTfXxMf00Q, — Naoki Harima / YOI LABO (@HarryNaoki) April 21, 2020, 先ずは無水調理鍋や炊飯鍋で、とても有名なバーミキュラからフライパンが発売されたことで世間の声をまとめてみます。, Key0427(@key0427)がシェアした投稿 – 2020年 4月月22日午前8時15分PDT, yamari(@yamari.k)がシェアした投稿 – 2020年 4月月23日午前3時27分PDT, またシャキシャキとした野菜の食感が味わえるようで、みなさん野菜炒めでバーミキュラのフライパンの効果を確かめていました。, バーミキュラの深型フライパンが届いた宵に市販のカレールーでのカレーライス、その2日後の昨夜にカレーうどんのつゆと変え食したのである。, カレールーはいつも通りの1箱ではなく半分の使用であったが大食らい側の僕でもこの量で良いと今更気付いた次第。, 火の通りも早く美味であった。#はなり飯 pic.twitter.com/pdF2urzbZ5, 水分の多い野菜を炒めると出てくる水分、最後まで残って「ふにゃ~」ってした料理になった事ありますよね。, 発売前ですでに品薄の超注目製品「バーミキュラ フライパン」が届いた! ゴールデンウィークに使うことになりそう笑#バーミキュラ #バーミキュラフライパン https://t.co/RdMKMCpwpY, 朝からバーミキュラのフライパン欲し過ぎてずっとみてる お鍋の価格と比較するとかなり安い!, バーミキュラのフライパン、リペアもしてもらえる(もちろん有料だけど)し、一生ものと思えば安いのかも!26㎝にするか…今じゃないけどバーミキュラのフライパン買いそう、私。, とても人気のあるバーミキュラのフライパン、予約可で入荷や出荷の連絡ありの通販サイトはどこなのか探してみました。, バーミキュラ公式ページでも11月末までのお届けとなっていました。「 https://shop.vermicular.jp/jp/group.php?id=40 」. って思ったけど、6月末入荷分の予約しかないみたい, 今日のお昼と夜は何食べようかなぁ , 自動調理鍋「ホットクック」の調理ランキングを見たら、そりゃ売れると再度確信, 「ちっちゃい内鍋」でなぜこんなに違う!? https://shop.vermicular.jp/jp/group.php?id=40. 愛知ドビー(名古屋市)が2020年4月21日に発売した「VERMICULAR(バーミキュラ)」の鋳物ホーローフライパンが好評だ。予約開始初日に約6000台を受注、4月29日には受注台数が2万台を突破した。6月5日現在、直販サイトで購入しても手元に届くのは8月末。早くも入手困難に。, 鋳物ホーローフライパン「バーミキュラ フライパン」を開発した経緯について、愛知ドビー副社長の土方智晴氏は「鋳鉄のフライパンはおいしく作れるが、重くて扱いにくく、さびやすい。鋳鉄のフライパンのおいしさを超える調理性能と扱いやすさを兼ね備えたフライパンを作ろうと考えた」と語る。, 「バーミキュラが作るべきフライパンは、市場でいいフライパンといわれる焦げ付かないフライパンではなく、料理をおいしく作れるフライパンだ」と土方氏。「いため調理は食材から出る水分との戦い。中華料理では高い火力と鍋振りの技術で水分を飛ばす。水分を瞬間的に蒸発させる機能をフライパンに持たせれば、『焼くこと』を再定義するフライパンになると考えた」(土方氏), 土方氏は、鋳物をベースにホーローコートやフッ素コート、セラミックコートなどを施した試作品を作り、それらで料理を作ってみたという。その中で圧倒的においしくて耐久性も高かったのがホーローコート。理由は「水分の蒸発速度」だった。, 愛知ドビーが開発したホーローコートは、水分が蒸発しやすいことに加えて急冷急加熱に強く、耐久性の高いコーティングだという。, 土方氏は「ホーローコートは親水性が高く、高温のフライパンの表面で水が球状になって残り続けるライデンフロスト現象が起きにくい」と説明する。「たとえ水が広がっても、蓄熱性の高い鋳物の上ではすぐに蒸発する。ホーローと鋳物の組み合わせで蒸発しやすくなっている」(土方氏), 実際にもやしいためを作って比べてみると、フッ素樹脂加工のフライパンではもやしから出る水分で、火を通す間にシャキシャキ感が失われてしまう。しかしバーミキュラ フライパンでは、いためているそばから水分が蒸発していく。これほど蒸発が速いと焦げ付きが心配になるが、フライパンを十分に熱して油をなじませてから調理すれば問題ない。, バーミキュラ フライパンは、現在「26センチ」と「24センチ[深型]」の2種類だけだ。ラインアップについて土方氏は「より大きいフライパンの要望もある。レストランではフライパンごとオーブンやサラマンダー(料理に焦げ目を付ける調理器具)に入れることもあるため、プロの料理人からは(燃えない)鉄のハンドルがいいという声も出ている。今後もラインアップは増やしていきたい」と語った。, このコンテンツはセミナー・プラス会員限定です。お申し込みをされますと続きをご覧いただけます。, 日経クロストレンドのコメント機能やフォロー機能はリゾームによって提供されています。, バーミキュラ フライパンの特徴は水分の蒸発速度。250度に熱した状態では、5立方センチメートルの水が3秒で蒸発するという。同じ条件の場合、鋳鉄フライパン(コーティングなし)では94秒、フッ素コートのアルミフライパンでは312秒、ステンレス製のフライパンに至っては404秒もかかる(愛知ドビー調べ), 愛知ドビーが発売した「バーミキュラ フライパン」は、「26センチ」(税別1万5300円)と「24センチ[深型]」(税別1万4800円)の2種類, チャーハンもパラパラに仕上がる。フッ素樹脂加工のフライパンなどと比べると調理時間の短縮にもなる, 250度以上に熱したバーミキュラ フライパンに5立方センチメートルの水を入れたところ、あっという間に蒸発した, ビジネスやマーケティング視点で情報をお届けしている日経クロストレンドが、あえて消費者目線にこだわり、話題の商品・サービスを検証する週末企画。その分野に精通した執筆者たちが、実際にモノに触れ、サービスを体験することで、企業や開発者が目指した「魅力の核心」に迫る。.

トリル 起点 剣盾 11, Ff10 リマスター 倍速 39, 日立建機 社長 歴代 17, Vbs Vbs 引数 6, Huawei P30 Lite Line通知 来ない 14, 大江戸線 混雑 リアルタイム 16, Java Messageformat 改行 7, アマチュア無線 分配器 自作 5, シールドパーツ ガード性能 重複 10, Google 転職 英語できない 4, 花火 三重県 ツイッター 10, Android 10 証明書インストール 8, Z会進学教室 ついていけ ない 4, Encoding Getencoding 932 10, ライアーゲーム シーズン2 1話 8, Google Maps Api リクエスト回数 5, Application Hang Detected 意味 41, Toto ウォシュレット 着座センサー 故障 9, Gu リネンパンツ メンズ 8, あつまれどうぶつの森 東方 マイデザイン 5, テントを張る と は 4,